販売を終了した製品

家族のための覚え書き

自分の想いをしっかりと家族に伝え、絆を再確認できるエンディングノート

facebook twitter

いざという時のために

このノートはいざという時家族が迷わない為のノートとして開発しました。

遺言をまとめるだけでなく、けがや病気など予期せぬことが起こった場合に、家族や周りの人が見て情報を共有するためにも役立つエンディングノートです。

じっくりと自分と向き合い、自分の歩んできた人生をまとめ、考えを整理して保管することができます。もしものことがあったときも、残された家族が困らないように、自分の情報や思いを伝える手伝いをしてくれます。まだまだ続くこれからの人生を大切に生きるために、ぜひご活用ください。

さまざまな情報を記載できます

ノートにはさまざまな自分の情報が書き込めるようになっています。
思い出の写真や、家族の写真を貼れるようになっており、人生をふり返りまとめるきっかけにもなることでしょう。

私の生きた証、家族との想い出、親族表、私の介護について、覚え書き・財産。
保険証の番号や免許証のコピーといった身の回りの情報や遺品の処分方法、遺言書や葬儀の希望についても書き記せます。

表紙はPP加工で末永くご愛用いただけます。

製品仕様

内容
私が生きた証/緊急の連絡先/大切なものの覚え書き/財産・資産・権利の記録/年金関連/携帯・パソコン関連/クレジットカード・電子マネー・WEBサイトのID関連/健康管理/私の介護をしていただく方へ/告知・延命処置/葬儀・埋葬/遺言書と封筒の書き方/家族との想い出/命日/親族メモ/親族一覧、友人・知人一覧/その他連絡先 ほか 表紙PP加工
サイズ
(約)縦25.7×横18.2×厚さ0.5cm
ページ数
全64頁
製造国
日本

CONTACT

実績のご案内や、製品開発の見積もりのご用命はこちらへ

お問い合わせフォームへ